あゆみ助産院からのお知らせ

新着情報
 
11月のスケジュールを更新しました。

インスタグラムを始めました!


〜お産文化の座談会〜 「あるがままのお産  上質なケアを受けた私たち」 ご案内
 

●日時:2022年12月11日(日)13時半〜15時半
●会場:あゆみ助産院(京都市伏見区深草山村町999-2)
●ファシリテーター:齊藤麻紀子(NPO法人 Umiのいえ)
●トーク:松本 愛
     徳廣 直子(お母ちゃん)
●ゲスト:左古かず子(助産婦)
●参加費:(当日会場でお支払い下さい)
 助産師・一般 2000円(+寄付)
 学生 1000円(+寄付)
(すべてのお産が豊かなものになりますよう、今後の活動に有効活用させていただきたく、寄付を受け付けております。)

●参加人数:20名(申し込み先着順)
●申込・問い合わせ:
 きょうとお産といのちの会
 公式LINEへ https://lin.ee/YF7tY40
 こちらに氏名、電話番号、 学生、助産師、一般かを明記して下さい。

   
お産を語る会のお知らせ
 
【お産を語る会】
・11月15日(火)
 会場:東山区 ぶどうの木(産前・産後ケアハウス)

<今後の予定>
・12月20日(火)
 会場:寝屋川市 橋本助産院(電話:072-820-1122)
・2023年1月17日(火)10時〜12時 
 会場:やすらぎの森 木村助産院(TEL:090-1141-9610)
・2023年2月7日(火)10時〜12時
 会場:あゆみ助産院(TEL:075-643-2163)

 
【あゆみ助産院へ来院の皆さまへ】
新型コロナウイルスによる感染が拡大しております。

1、来院されましたら、手洗いとうがいをお願いします。
2、風邪症状があり全身の倦怠感や咳、くしゃみ等がある場合、発熱などが
  有る場合は、来院される前にご相談下さい。
3、小さなお子様とご一緒においでの場合も、お子さんの体調に十分気を
  つけておいで下さい。


一日も早く、この状態が落ち着きますように
お互いに気をつけて参りたいと思います。よろしくお願い致します。

あゆみ助産院 左古かず子

「あなたのお産が幸せなものでありますように」発売中
 


「あなたのお産が幸せなものでありますように」
監修:左古かず子 (あゆみ助産院 院長)
編:いろは出版

京都、あゆみ助産院に残された『お産ノート』。
そこには出産直後のお母さんたちの気持ちが綴られていました。

「お産はいたくてこわい…」「嬉しいけどなんか不安」
「私なんかがお母さんになって大丈夫なのかな?」
そんな声もたくさん耳にしますが、「心配しないで」「大丈夫だよ」。
そんな先輩ママの声をひとりでも多くの方に届けたくて、
この本をつくらせていただきました。
お産ノートに書かれた言葉が、
出産に不安を抱えるみなさんの心を整えるきっかけに、
お産を楽しむきっかけになりますように。
そして、お母さんになる勇気になりますように。


※京都のほとんどの書店にて取扱中です。また、あゆみ助産院でもお買い求めいただけますので、お気軽にお問い合わせください。
「TED×kyoto」にて講演を行いました。
  2012年4月7日、京都工芸繊維大学にて行われたイベント「TED×kyoto」にて講演を行いました。こちらから講演の様子をご覧いただけます。

   
 
あゆみ助産院

〒612-0082
京都市伏見区深草山村町999-2
(最寄り駅:京阪墨染駅)
TEL:075−643−2163
FAX:075−641−5754

アクセスマップ